2012年08月25日

仕事作り講習会を開催(2011年12月20日)



プロジェクトの主旨である炭を利用した製品作りのことを、過去に支援物資を届けた被災地やご紹介を受けた機関などに東京本部より随時説明に伺っています。今回伺ったのは牡鹿半島の石巻市鮎川です。被災地の中でも離れ小島だといわれているところです。松島海岸駅は観光客の無い寂しさはありましたが、自然は変わらず綺麗でほっとしました。牡鹿復興協議会の建物が津波に洗われたままそこにあり、人気もなくスタッフの方とお会いするまでどきどきハラハラでした。観光土産として製作したいという話しもあり、復興もままならない地区で一人でも二人でもおられれば幸いと思っています。
posted by dandandan at 00:15| 活動報告