2012年01月28日

広がっています。暖・団・談

現在は、宮城県岩沼市で、現在十名の方が参加しています。協賛してくださった「いわぬま復興支援プロジェクト結の会」が現地拠点として活動しています。全国から届けられた支援物資で手元に残った布でカバーを作り、手作業での試作品作りを開始し、第一弾製品「和温かいろ」が完成しました。

岩沼市以外にも福島県にも二箇所働きかけ返事を待っています。続いて宮城県女川で説明会の開催を予定しています。
大型の支援には時間がかかりますが、この草の根の支援でも何とか三月末までには、現状のモデルをもとに五倍位に伸ばせたらと考えています。

製品の販売代理店も求めております。協賛会員に成っていただくということで、お店にプロジェクトののぼりを立てていただきます。
復興への願いをわが身の事に引き換えて、全国からの一人ひとりの応援が何より力となると思っています。


連絡先:
NPO法人 和と輪会 東北支援・暖・談・団プロジェクト本部
住所:東京都大田区北千束1−34−6
電話:03−3723−1122
posted by dandandan at 03:18| 活動報告

支援製品の紹介

東北の被災地で製作している製品をご紹介します!製品には高機能発砲炭を使用しており、炭の遠赤外線効果でじんわりと温かく、その効果は永続します。使い捨てることなく使用できるエコ商品です!

和温かいろ (2個入)¥1,300
布カバーの中に高機能発砲炭が入っています。そのままかいろとして使用。小型は靴の中やハンカチで包み手首に。
kairo01.jpg

和温ねっく (1個入)¥1,100
スカーフやバンダナで包み首に巻いたり、手に結んだり。または膝の上に置いてほっこり温かく!
neck.jpg

和温まっと (1枚入)¥1,700
座ぶとんやクッションの上に!背中に当てても心地よい感触。お布団の中で、柔らかい温かさを。
mat.jpg

ご注文はファックスでも受け付けております!ご注文用紙はこちら!
posted by dandandan at 02:28| 製品について

2011年12月04日

高機能発砲炭とは?

「高機能発砲炭」とは、炭30%、ゼオライト20%他を配合し、高温・高圧で発泡させた新素材です。

炭の持つ【調湿、脱臭・消臭、水質浄化、断熱効果、遠赤外線効果、マイナスイオン効果、鮮度保持】などの効果がそのまま、炭よりも扱いやすく軽量化したものです。炭が手について黒くなるようなこともありません。また効果が永続するので使い捨てることなく使用できるエコな素材です。

暖・団・談プロジェクトでは、この「高機能発砲炭」を使用した製品を製作しています。

ita01.JPG

★「高機能発砲炭」製品例

1.永久に使える炭遠赤和温カイロ

2.炭遠赤マット、風呂断熱カバー、花瓶用、水槽用浄水、ヘルメット・制帽・靴の中敷き
 マフラー、レッグウォーマー、リストバンド、ハンカチ等

3.住宅用天井、壁、床下、保温、断熱、調湿の建築資材 

posted by dandandan at 00:19| 製品について

協働団体7

株式会社 タカ・コーポレーション 高機能発泡炭製造
代表取締役 伊達聖晃
住所:広島市安佐北区上深川83−1 
電話:082−844−1560   
http://www.e-taka.co/index.htm
posted by dandandan at 00:05| メンバー

協働団体6

NPO法人ヒューマンネットワークピア ピーカフェ(販売)
住所:山口県下関市新地町 2−13
電話:083−242−9952
http://h-n-peer.org/
posted by dandandan at 00:02| メンバー

協働団体5

NPO法人 ヒューマンネットワークピア 代表理事 宮川昌子
みんなの家(制作)

住所:山口県下関市新地町 2−13
電話:083−242−9952 
http://h-n-peer.org/
posted by dandandan at 00:00| メンバー

2011年12月03日

協働団体4

いわぬま復興支援プロジェクト  結の会(被災地 作業所)
住所:宮城県岩沼市吹上2−2−13
電話:0223−24−4177
posted by dandandan at 23:58| メンバー

協働団体3

NPO法人自然回帰の会 代表 小林功男
住所:〒378-0112群馬県利根郡川場村立石74-1
電話:0278-50-1031
posted by dandandan at 23:57| メンバー

協働団体2

NPO法人 和と輪会フォアウインズ
生産工房&倉庫
住所:栃木県大田原市羽田字長者平227-297
posted by dandandan at 23:56| メンバー

協働団体1

ESSC  代表 名木
制作&支援活動
住所:東京都大田区北千束1−34−6
電話:03−3723−0044/03−3725−1215
http://www.eos-f.net/
posted by dandandan at 23:55| メンバー